メガソーラー事業

弊社では新たな事業領域へのチャレンジとして、太陽光エネルギーを最大限活用した、大規模太陽光発電所(メガソーラー)事業に取り組んでまいります。
豊富な自然エネルギーを有するエリアで太陽光発電所事業を運営することは、電力供給が深刻化する我が国においても、非常に有用であり、また、環境保全を通じた企業の社会貢献に加えて、地域活性化や環境学習にも貢献できるものと考えております。
再生可能エネルギー普及のため、また、災害に強い地域作りを目指してまいります。
2013年度に岩手県内2箇所(岩手県滝沢市、岩手県岩手町)にて稼動、売電を開始しました。

メガソーラー施設概要

メガソーラー位置図

(株)カガヤ滝沢市太陽光発電所 チャグチャグソーラーファーム 2013年11月28日発電開始

カガヤ滝沢市太陽光発電所

所在地: 滝沢市砂込
システム容量: 1785.6kw
総合出力電力量: 約200万kw (一般家庭約560世帯分)
年間Co2削減量: 約66万kg
年間石油削減量: 約45万L
森林面積換算: 約184万m²

(株)カガヤ岩手町太陽光発電所 サンサンうきうきソーラーパーク 2013年11月25日発電開始

岩手町太陽光発電所「サンサンうきうきソーラーパーク」

所在地: 岩手町大字土川(岩手工業団地内)
システム容量: 2380.8kw
総合出力電力量: 約260万kw (一般家庭約720世帯分)
年間Co2削減量: 約86万kg
年間石油削減量: 約59万L
森林面積換算: 約242万m²